2005年10月30日日曜日

中央防波堤埋め立て処分場見学ツアー





先週に行ってみた.ずっと気になっていたから.場所はフジTVがある、あのお台場のもっと南側の人工島です.今は川崎側からトンネルが通ってアクセス出来るようになったけれど、以前知らん顔して車でゲートを突破しようとして止められた経験があります(^^ 港湾局に許可取ってから来てくれと.

今回はタダで案内してもらえるというので土曜日午後、東京テレポート駅集合.臨海線に度肝を抜かれる.初乗り290円!行った先には富士急(アレ?)のバスがお出迎え.普通に遠足です.そのバスがゴミ処理場の中を通過して案内してくれる訳です.ガイドのおじさん付きで.汚い思いはしませんよ、安心してくださいね.普段ゴミ処理車しか居ない場所に、僕らが乗ったバスが入って行く違和感が凄い.その後埋め立て地も案内してくれる訳ですが観光バスがダートを走るのです.急なこう配のダートを.これも面白い.
それだけ楽しんでは申し訳ないので書くと、びっくりする程大きい区域が埋め立てられています.しかも東京湾内はこれで最後という事実.あと30年だそうです.それでも昔と比べると量が減ってきているので延びたそうです.豊洲とか羽田も昔は海ですからね.可燃物は全部埋め立て処理しなくても済むようになっていること(素晴らしい)、不燃ゴミも粉砕して可能な限りリサイクルするようにしている事.埋め立てた不燃ゴミに雨が降ってしみ出てくる水は50年は処理し続けなければならない事、聞けば聞く程申し訳なるというか、お疲れさまですという内容.
写真の10tダンプの大きさと比べてください.
詳しくは書きませんが、興味ある方は下記アドレスを見てみてくださいね.ツアー案内もここです.
タモリ倶楽部的な視線でみれたら楽しめるツアーですよ!単純に凄い!って思えます.

ガイドのおじさん、ありがとう.子供にだけプレゼントする都限定のトミカ僕も欲しかったなぁ!

http://www.tokyokankyo.jp/jigyou/kouhou/index.html

0 件のコメント: