2006年8月20日日曜日

愛しのアナタを見てきました。千葉県立中央博物館


千葉県立中央博物館。
驚異の深海生物-未知の深世界をさぐる-
愛しのリュウグウノツカイは剥製だと説明してあった。
(どうもそう見えないんだけれど)

標本展示が基本だけれど、500円ならぜんぜん納得出来る内容。
各地に見に行かないといけないものがここで見れてしまうことに感謝したい。
お客さんあまり多くなかったのでオススメです。
9/3までやっています。

電車で行くより、クルマ+首都高速の方が安く上がった。ETC割引。
帰りのカルフール幕張店で買い物してご満足。

0 件のコメント: