2006年8月23日水曜日

PowerBook G4 (15-inch 1.67/1.5 GHz) メモリスロットリペアエクステンションプログラム

http://docs.info.apple.com/article.html?artnum=303173-ja

僕には関係ないと思っていたのですが、今日になって問題発生。
見事に認識していない。挿し直して認識するも、カーネルパニックを起こしたり、
ログイン後何かを探しているらしく、カラーバルーンが出たままになる。
(この間操作は出来ますが、airmacの認識に失敗しています。)
1枚挿しにするとどのメモリでも、どのスロットでも問題ない。
購入後1年4ヶ月。何の問題もなく使えていたのは奇跡なのか?
明日、apple store shibuyaに持ち込む予定。

8/23
持って行きました。電話で予約してから行った方がいいと思います。
でっかいバイブレータ付の赤く光るポケベル見たいなものを貰って、店内をうろつき
待ちます。
”HDD消えてしまうかも知れませんが、今日お預かりしていいですか?”
”困る。”
”では、バックアップをお取りになってから再度来店されるか、pickup deliveryを使って
下さい。” とのこと。
ストアから連絡は不可能とのことなので、明日電話をしてみます。
症状は典型的なもので、ロジックボード(マザーボード)交換になりそうだと。
HDDはフォーマットしないが、もしもの為にお願いするとのこと。誓約書も書かねばならん
らしい。無駄足だった。

待ってる間、Macbook proを触ってしまったら、そっちが欲しくなった。速いな!

8/24
電話してみる。所要時間20分ほど。
福山通運が取りに来るとのこと。箱は用意しなくてもよくて、液晶保護シートははがして
おいて欲しいと。

8/25
そうしているうちに、バッテリー交換プログラムなるものも発表?
ソニーさん、大変だ!
これも、申し込んでみました。単純にバッテリが新しくなるのは嬉しい。
先に送ってくれるそうなので、届いたら着払いで返送だそうです。

8/26
朝、福山通運の方が引き取りに来た。大き目の箱で、中が殆どエアパッケージだった。
手慣れてる感じでした。書類にサインしておしまい。
いつ帰ってくるのかなー。


8/27
修理IDで、appleのサポートページから修理状況を確認できる。
8/28,8/29,8/30と、部品注文中というステータスのまま。
早く返ってこないかなー。
windows版のfirefoxだとこのページが見られません。IEなら大丈夫。

8/31
ステータス:修理完了になった。福山通運のトラッキングナンバーも表示される。
輸送中。

9/1
受け取り損ねた。福山さんすみません。

9/2
午前中に受け取る。申し込みとは別にバッテリが交換されていました。
輸送用の箱から取り出して届けてくれ、箱は福山さんが持ち帰ってくれました。
中には、書類一式。5枚。(バッテリのアナウンス含む)
起動も出来て、メモリ増設も認識しました。ロジックボード交換のみでした。
HDDの初期化は無かったです。preference系が少々無かったりしましたが、
修理の際に必要だったのでしょう。

今回の修理には、100点あげたいと思います。

同様のトラブルに90日の保証も付きました。バッテリ新品だしなんか得した気分です。

0 件のコメント: