2006年11月7日火曜日

Address110のライト故障

日曜日アドレス110で奥さんと出かけようと、乗り出した。
ライトが点いたり点かなかったりしてる。
そういえば前日の夜、赤坂あたりでそんな症状が出ていたのを忘れていた。
そのうちに点灯しなくなる。

帰宅して確認してみる。

コネクタが焼ききれてる。覚えはある。ほんの少しの間、ワット数高いバルブを入れていたから。
(標準はPH8 35W/36.5W)
ゴメン、僕の責任だ。端子のハンダもプラスティックも溶けてる。
そのコネクタを外しているときに、ウインカーのウェッジ球(?)をライトユニットの中に落とす(T△T
結局フロント周りごっそり外す羽目に。逆さにして振って救出。なんでそんなバルブ使っているんだろう?
落としたのは僕だけではないと思う。多分。

奥さんの用事はクルマで済ませ、部品注文しに行く。ケーブルアッシ。カウル外したついでに、リアのブレーキケーブル。
〆て2783円。品物は浜松にしかなく、1週間は不動車だ。
で、なにが書きたかったのかというと、部品の品番。

35171-16F10 コードアッシ \1200(税抜き)
58510-16F00 ケーブル リアブレーキ \1450(税抜き)

アドレス乗りの方、お役立てください。

0 件のコメント: