2007年3月31日土曜日

池袋西口の方の公園(マルイの裏の方)


仕事先の人とお昼に花見+弁当。いい年した男子2名。

いい天気で気持ちいい。
いつも変なお昼ゴハンに付き合わせてしまってすまんね、K澤くん。

ここの向かいにはタイ料理屋さん(お弁当付作ってくれます)と、キチンとしたコーヒーを出してくれる喫茶店があって、どっちも席から花見可能です。贅沢〜。
近くには、某マンガから名前取ったという、春木屋というバーもあります。

2007年3月26日月曜日

鳥羽と伊勢

金曜日(3/16)から行ってみた。クルマ。


ずっと鳥羽水族館の飼育日記を読んでいていつかはいかねばと思っていたので。
まず、ネガティブファクター、入場2400円/人 うぅー。まぁ、エサ代ですね。
4:30でサッサと駐車場(有料)から追い出されるのは、興醒めしますので、御一考ですよ。
鳥羽水さま。




展示は大きいだけあっていろいろ充実。
バックヤードツアーは200円/人で安い。大水槽上から、ウミガメやらにエサやり出来て嬉しい。
大口開けて他の水槽も眺めてご満足でした。深海魚が嬉しかった〜。
やっぱりラッコやアザラシは人気ですね。この日は海獣王国がリニューアル当日で、テレビの取材も入っていました。
後発の、大洗、福島水族館はここを大分参考にした感じがしました。似てますね。構造も展示も。
次は山形水族館か、美海水族館行きたいなぁ。

これはピーマンか?




ホテルを取った伊勢市駅から宇治山田駅へ晩ご飯を食べに行く。
駅舎がいい味出しています。いい建物です。



video
駅前の横町は昭和の香りがたっぷりです。

割烹 大喜 で、握りや天ぷらを頂く。女将親切ですね。食事も対応もグッド。
”よこわ”という、ネタを初めて食べた。マグロなのかな、マグロだと思うんだけれど…

で、次の日伊勢参りをしてみた。折角なので。(江戸マイブームでもあるので。江戸から伊勢までは徒歩で10日弱掛かるねぇ。)

普通のホテルを取ってしまったので、参道沿いのいい旅館を見て激しく後悔する(いいわ!)
参拝ルールが有るみたいなので、従う。お清め(?)->外宮->内宮と回るのだそうです。
外宮の神々はさすがに天照大神ほどの知名度はないので、人はまばら。
でも! その管理の行き届きっぷりにびっくりする。
建造物、木、草、岩に至るまで管理されてない物は全くないであろう感じ。
そりゃもう歴史的重要建造物ですからね。お付きの管理(省庁のですね)の方のコートも
眼光もちょっと違う。ゴージャス+厳しい。国家の威信を掛けて後世まで守り続けますって事なのですね。
維持費も凄いだろうなぁ。
木だけみても十分楽しめます。樹齢が明らかに違うし、補修(!)されていますから。(プロの仕事ですよ)

車で外宮から5,6分の内宮はさすがに人が多すぎて、管理の人の眼光は鋭くない(あきらめてる?)
年配の方がやはり多い。観光バス+ツアー客山盛り。

天照大神は25年で住む家に飽きちゃうだろうから、立て替えるんだそうです。
僕が今回見たのは更地になった次の候補地でした。なんか凄いですな。
で、中を一周しておしまい。他の神社が霞みました。





後はおはらい町通り(旧参宮街道)+おかげ横町でオタノシミ。(お土産屋が沢山あるのです)
伊勢うどんを食べ、豆腐アイスを食べ、タコ棒(天ぷら(関東のそれでは無い))を食べ、あんこ餅を食べ、キセルを100円で吸わせてもらい(ジタンの味がしました)お土産買って、ご満足。どの建物も見応えあります。
”あかふく”は関東育ちの僕には馴染みがなかったけど、覚えましたよ!

昔からこれくらいの規模の通りだったのか気になりました。もっと大きかったのか、それとも変わりがないのか。
どんなだったのだろう?としばし、川岸で脳内タイムトリップしました。

行く方へ情報。駐車場は、内宮、外宮共に無料が有ります。

天の岩戸は小さすぎ!



帰りに夫婦岩にもよってみましたが寒い! カエルが沢山いました。でも寒さに負けて素早く撤収。
この週末は凄く寒くて参りました。

帰ってきて月曜日仕事に出てみると、1週間位休んでいた感覚。旅行リセット効いた感じです。
楽しんだ証拠でしょう。

行く前に買っておいたCanon Powershot G7にも大満足。いい買物した。
ヨドバシカメラに一つしか無い在庫を買ったのですが、これもグッドな対応でしたよ。
いつもサンクスですよ。東+西口のスタッフの皆さん。

名古屋辺りのETCの”のぼり” 関東の物とは違う。どっちも浮かれてて楽しくていい。

2007年3月15日木曜日

[結果発表]ハァトンのお礼


アップトレンド部門 第97回で、1位取れました。
http://www.chara-pro.com/
投票してくれた方、ありがとう!

とても嬉しいです。

2007年3月10日土曜日

R1100S -> F800STへ乗り換え


試乗に訪れた、世田谷某店で、いい下取りを付けてもらえたので、乗り換えを検討し始めたのが'07年2月。
残債が少しあったので下取りで相殺してもらって残りを頭金にしてもらう事で、交渉を進めていました。
全てクリアになり、R1100Sをノーマルに戻して下取ってもらった。そして、注文書だけ作成。
品物は無いとの話。入荷も未定。そのうちにblog等で、オンボードコンピュータ搭載モデルが、
流通しているとの噂をキャッチ。
問い合わせてみると、頼んでないけど船に乗ってくる(^ ^; との話。
付いてるモデルの方が嬉しいので、そのモデルが入荷するのを気長に待つと伝えた。
1100Sは手元を離れどこかへ行ってしまい、しばらく連絡が無い日が続いた。

メールで商談中の品物が、流れたら僕の方に回すとの連絡。
お願いして、何週か経った今日、僕の車両として契約成立。
4月納車をお願いしたのだけれど、いろいろな事情で3月登録をお願いされる。
3月末までなら金利が低い+オマケで手を打つ事にした。
担当者には次に期待しよう。

R1100Sからの乗り換えの理由は、”重い” これに尽きた。
エンブレムは確かに見栄えはする。BMWに乗ってみたかった気持ちもあった。
僕は175cmで、デスクワークが主です(非力)たまにジム等で水泳をする位。
走っている間はとても楽しいバイクでした。高速もワインディングも。
ですが、都内での取り回し、駐車場探し、シリンダーヘッドからの暑さ、自宅駐輪場からの
出し入れを考えると、スクータで出かけてしまい、4年間で結局3200km(!)しか
乗りませんでした。ほとんどツーリング。

乗らなくて勿体ない。罪悪感すら覚える。どうしたら乗るだろう?と考えた結果、
僕にはもっと軽くて気軽に乗れるバイクがいいと結論。楽しめていないのです。
Kawasaki VersysとNew Triumph Tigerと悩んだのですが、シート高、下取り額のあまりの良さと、
試乗したF800Sのドコドコ感が意外にもRシリーズに通じるところがあったこと
(ここは1100Sでも大好きでした)で、今度もBMWにしてみる事にした。
Aprilia RS250をキープしていなかったら、もう少しスポーツよりの物を欲しがったと思う。

納車が待ち遠しいので、他のF800シリーズ仲間の方のblogを見て参考にさせて頂いています。
http://minkara.carview.co.jp/userid/189939/blog/
http://f800s.jugem.jp/

まずはマフラと、箱(初めて)いってみようかなと思っています。
タイヤは何が付いてくるんだろう?
箱は純正が高すぎるので(6万)僕は、GIVIのにしようと思います。address110と共用出来るし。

R1100Sで検索して来てくださる方が多いのですが、もう手放してしまったので情報はありません。
過去の情報は僕のHPの方にあります。

たいした情報無いですけど…

3/26 加筆
ウチの車両は4/7に納車予定になりました。たのしみだー。