2007年6月5日火曜日

F800ST ナラシその後

忙しくてなかなか行けなかったのですが、アト300kmで終わりなので
平日に出かける。

朝、都内から20号を山梨市まで。山中、トラックが前を走っていると、
それは苦行。遅いから。
ほったらかし温泉に行ってみたかったので行ってみた。
http://www.hottarakashi.com/

眺め最高。今日はガスってしまっていたけど、クリアな日だったら
もっと気持ちいいでしょう。お湯は無味無臭。潤沢に湧いてます。
こっちの湯とあっちの湯とあってどっちもお金取られる。
600円也。タオルは+200円 僕は持参。
僕は前から有るこっちの湯をチョイス。
洗い場は外なので日によってはちょっと寒いかも。女性の方ってどうなってんでしょう?
アクセスはちょっと分かりづらいので注意。

写真はスクリーンにとまっていた虫。カミキリ?

目的地には達したので後は走るのみ。
国道139+138で河口湖、山中湖を眺めつつ御殿場まで南下する。
ちょっと寒い。

行った事が無かった、富士スピードウェイに寄り道。今年はformula 1はここなんですねぇ。
首都圏から近いし、いっぱいくるだろうなぁ。
アクセスは最高。246も御殿場I.C.も近い。
鈴鹿厳しいなぁ…

途中で、釜あげセット(桜えび+しらす)とサクランボをゲット。
果物販売所に人がいないってのがもう、なんというか。

東名高速を使い帰宅したらめでたく1000km 所要時間9時間未満。
(芦ノ湖+ターンパイクも行っちゃいたい気分でしたが、オイル交換してからのお楽しみ。)
やっとアクセルをガバッと開けられました。十分な加速しましたよ。
(R1や隼とかと比べたら、そりゃ物足りないですが…)
1速への入りはあいかわらずイマイチです。5->6速の間も抜けやすいですね。
かなり暖まると症状は緩和される感じがしました。
ブレーキ、サスペンション等は大分こなれてきた感じがしています。
Rシリーズに無かった、気軽な感じが僕には合ってるみたいです。
タイヤの接地感の演出(?)は、他のblogの方も書いていますが、すばらしいと思います。
(不安にならないのですよ)
bremboもサーボアシストが無いタイプですが、十分な効きです。

フレームとカウルの間からの熱風はかなり有ります。冬は助かるかも。
Sの方が良かったのでは?と考えたりもします。

バイク趣味、アガってしまった感すらあります。(ストリート用として)
(今は?)いい買物したなぁと思っています。

人によっては、パーシャル付近で発生するノイズが気になるかも知れません。
チェーンがたるんでケースに当たっているような音がします。
(なんの音か分からないので点検ついでに聞いておきます。)

箱(givi)もやっぱりいい感じです。
買ったもの、タオル、飲みかけのペットボトル、東京で普段の生活に使っている
バッグもそのまま放り込んで出かけられるのはやはり利点でしょう。
重いもの入れなければ、重量変化は殆ど感じられません。伏せて高速道路を運転すると
箱の周りで風が巻いているのは感じられます。(上体起こせば分かんないです)
スタイルはアレですけどね〜。

ETCやっぱり付けようかなぁ。

6/7追記
音のこと。トランスミッションからの音だけれど、それで正常だから気にしないで下さい、と。

たった1000kmで、クギを2本拾いリアタイヤお終い。凹む。1000km点検で発覚。

0 件のコメント: