2008年1月28日月曜日

windows xp x64 edition + itunes 7.6

最新のitunesを入れようとすると弾かれるようになってしまいましたね。
そもそも、64bit editonを必要とする人が少ないので仕様がないかぁと思って諦めていましたが、
インストール出来ました。(Vista 64bitには対応したみたいです。)

itunesとquicktime どちらもアンインストールしてから、quicktime+itunesセットのインストーラを
使うと弾かれずインストール出来ました。
プロパティ>互換性のcheckでXPのモードにする事もお忘れなく。
アプリ自体は64bitネイティブにはなっていません。
相変わらず、起動時に怒られますがCDを焼かなければ問題ありません。
(quicktime pro versionの方はコード再入力が必要になります。)

困ってる方お役立てください。
(環境依存あるかも知れないのですべてにおいてとは言えないので参考まででお願いしますね。
ちなみにこちらの環境は、xp x64 edition sp2 + Asus M3A + Athlon X2 5000+です。)

08/4/7追記
最近、検索エンジンから来られる方が多いので、また試してみました。
最新版、7.6.2でもOKです。インストール出来ますし、動いています。
インストール時に怒られますが、気にしないでOKボタンです。

08/09/13追記
最新版 ver.8でも同様にインストール出来ました。
visualizerが変わってますね。キレイだなぁ。これ。
入れるのは、64MBのファイルサイズが大きい方です。