2008年3月30日日曜日

macbook pro (C2D) + boot camp + windows xp media center edition

入れてみました。

Eyecandy::archive さんや、Intel Mac で Windows を動かす さんが詳しいです。
参考にさせて頂きました。

仕事先で同僚にXP Professionalより、Media center Editionが安い事を教えてもらう。
丁度、必要になっていた事もあり、夕方に、DOS/Para@Akihabaraまで買いに行ってきた。

FDDセットで、17000円弱。

CD-ROMを1枚のDVDに焼く作戦でインストールしてみる。
windowsのシステムをインストールした状態で、8GB程度必要でした。
その他、アプリケーションを入れる事を考えると、32GB程度はあった方がいいと思います。
MaxOSからのアクセスを考えて、FAT32でフォーマットしました。(32GBはFAT32の上限です)
(インストール時、フォーマットをしないで続行してしまい、1度失敗しました。完全なフォーマットをする必要があります)



僕のところでは再起動が怪しいです。起動音がした後に画面真っ暗でそのままになります。
一回、パワーボタンで電源を切り、その後パワーボタンで起動します。

この筐体でwindowsが起動してると変な気分だわ〜。
(win版safari使ってると、時々mac使ってるように錯覚します(^ ^ ))

0 件のコメント: