2008年11月21日金曜日

iPhone 3G firmware update 2.2

入れてみた。
細かい説明は他の有名サイトに任せます。

どーしても、ストリートビューの使い方が分からない。
手元において1時間。
ここで問題解決。
分かりづらい。これは分かりづらいぞ!

apple, google様、ご一考を!

Macbook Pro (late 2008) 2.4GHz


買ってみました。U.S. keyboard で、apple store online
1週間ぐらいで、中国からやってきました。
2.4GHzのワンランク下のヤツです。

秋葉原のソフマップで店頭在庫として売っていてがっかりしました(T T

剛性感があります。
HDDの交換がしやすいです。
memoryへのアクセスはちょっと面倒です。
(メモリ価格安くなったので、storeでmaxの4GB積んでしまえってことなのかな? そして本体を開けるなと。納得もするけど。単体で買ってもあまり値段変わらないし。)

液晶はクリア(ツヤツヤ)になり、きれいにもなっています。LEDバックライトの起動の速さはいい感じです。
前の物はちょっと色の再現性が低かったですね。制作物の最終確認には使用できませんでした。




ボディの加工精度は格段に良くなっています。スピーカの無数の細かい穴。
パワーボタン、バッテリーボタン、インジケータ等々。


左サイドにポートが纏まって使いやすくなりました。
ACアダプタは、一回り小さくなっています。


ふたを閉じた時のパタンって感じもいいです。
一世代前までは買うとすぐ、ラッチの調整が必ず必要でした。10円玉挟んだりしてかるーく曲げたりして(T T



心配していたキーボードは、wirelessで慣れておいたので特に問題はないです。
キートップは少しグラグラしてますね。
叩いた時の剛性感は上がっています。
バックライトが結構漏れるので、ちょっと斜めから見るとクリスマスな感じです。 
結構眩しいです。

ボタンが無くなった、トラックパッド。機能が多すぎて未だ使いこなせてないです。コンパネの使用説明がムービーです!

到着後、前のHDDを移植して、OS Xのインストールディスクで起動し、設定を残したまま再インストールというチェックを入れて、1時間くらいで移行は完了です。素晴らしい。
古いシステムは、old systemフォルダによけておいてくれます。
やってみるまでは、アプリケーションの再インストール等考えてうんざりしてたんですが…

なので、なんというかあっという間にいつもの環境で、新鮮味薄いです(^ ^;
液晶がキレイになってるので、あー、新しいの使っているんだよなという感じです。


power suppotのアルミパーチホルダーも購入。一番薄くしてこの機種にぴったりです。
本体も、スタンドもアルミでいい感じ。
これもヨドバシ新宿西に在庫していました。


mini display port DVI adapter は、アップデートを当てても信号乱れてる感じです。
普通に写る時と、写らないときがあります。
今後に期待します。ヨドバシ新宿西に在庫していました。

あとはパワサポのラグと、アンチグレアシート待ちです。12/3頃発売。
それで、また2年使って買い替えって感じでしょうか?
新機種でブレイクスルーが無いと使い続けちゃいそうな感じですけどね。3年とか、4年とか。
畳むとモニタと本体のクリアランスが無いので、ラグは薄くなってしまうのでしょうか?
ちと、心配。

前より良くなってお安くなっているので、お買い得な機種なんじゃないでしょうか。

なんか、メモリも非公式で6GB使えるみたいだし。ノートだけで何でも済んでしまいそうですね(^ ^;
Maya, Modo, Z-Brush, Vueまであるんだもの!(買わなきゃなんないけど!)

今度のmac proは i7積んでくるんでしょうねぇ。
物欲刺激されます。DDR3トリプルチャンネルかなぁ! 前のメモリ使い回せないね!!

Apple Store(Japan)