2009年11月11日水曜日

magic mouseを導入してみる



Amazonや、ヨドバシでは買えなかったのですが、渋谷に行ったついでにApple Storeを覗いてみたら大量に在庫。

アメリカ人2人が、それニューワンじゃないよ?いいいの?だからニューワンじゃないってとか揉めつつ買い物していました。
結局、mighty mouseをお買い上げ。オレはこれがいいの!とか言って。

早速買って帰り、MacBook Proに繋いでみるも普通のマウスとしてしか認識してくれない。
software updateも当てたのに何故だ?と考えてみる。OSも10.6.2にしてあるのに。
logicoolのドライバが入っているのでぶつかっているのでは?
USB Overdriveがかしら? と暫し考える。
コンパネから削除して再起動してもも状況は変わらず。

Apple Discussion Boardにも書き込んで識者の知恵を授かる事に。
そうこうしているうちに、アンイストーラで消してない事に気づき再度消して再起動。
めでたく認識出来ました。よかったー。
板汚しすみません。(こちらにも情報共有の為に書いておきますのでお許しください)

4本指使えないのは残念だけど、いいマウスだと思います。
僕はmighty mouseには馴染めなかったのです。

クリック感がとてもしっかりしています。音も大きめです。僕は好きです。

慣性スクロールがiPhoneに近い感じです。

低重心なので慣れが必要です。
2本指スワイプも最初は難しいかもしれません。マウス自体が動いてしまうのです。

スワイプでsafariの進む、戻るが出来ます。おー!な感じなんですが、音も無く変わります。
なんか、エフェクトとか、音とかあった方が分かりやすいかもしれません。

カーソルの移動スピードがもう少し欲しいところです。
Mzoomというコンパネで調整出来ます。
ですが、何かがちょっと違うのです。加速時の反応が良すぎるのかもしれません。(これはlogicoolのドライバがよく出来ているのでしょうね。最後は好みになっちゃいますけど。)

ドライバのアップデートでdashboard等を呼べるような機能が欲しいところです。違うジェスチャとかで。(出来そうな気がしませんか?)

僕は見た目がいいので気になるところは帳消しになっちゃいます。だってキレイなんだもん。

これの前に使っていた、Logicoolのbluetoothマウスは重さを感じたのですが、これは気にならないです。
同じ単三2本使っているのに…
喜んで使っていたのにあっという間に引退になってしまいました。(ごめんよぉ、logicool)

箱を開ける時の注意。
開ける為に印のついた透明のシールが片側に付いています。バーコードの下に隠れている方です。
こちらから開けた方が簡単です。
僕は気づかなくてちょっと苦労しました。反対側は粘着力強いシールです。剥がすなって事でしょうね。

どーしても今欲しいっていう方は、Apple Store行った方がいいです。

0 件のコメント: