2011年6月11日土曜日

放射線定点観測 2011/06/11 | Fixed-point observation of radiation in Setagaya-ward, Tokyo.

世田谷区の真ん中らへん。僕が住んでるところ。
計測器:SOEKS
計測日時:2011/06/11 16:00
天気:曇り(雨上がり)
1mの線量:0.0641μsv/h(12分の計測の平均値。1分サイクル)

計測器がボロだとか、計り方が間違ってるとかあると思いますが、
指針がないから僕は自分で計って判断する材料にしたいと思います。
計測器でバラつきがあることは僕も承知しています。
アルファ、ベータ、ガンマ線があるということを理解してる程度のヤツが図っている程度の数字だと思ってください。
(自分の)標準値を出すために、こまめに同じ場所で計ることにしたいと思います。
毎日計測することは難しいかもしれませんが、住んでる場所の同じ場所での測定値です。
継続して測れば、データの精度は素人計測でも上がっていくと考えています。
他の場所の数値は、その基準値からの相対値です。多いか、少ないかということしか分かりません。
そこにどんな核種があるかなんて僕には分かりません。
(計器からアラート音がしちゃうような場所にいたら、僕はそこから離れたほうがいいと思いますよ!)

Ustreamで識者が話していたことをまとめておきます。
■ベータ線を計ってしまい数字が上がり気味になってしまう傾向があるので、アルミ板で計器を遮蔽する。2mm程度のアルミ板をホームセンターで買ってきて、ガンマ線だけ計ろうよ。
■ガイガーカウンターは食品に当てても意味が無い。
■機材によって計測値が違う。計測のサイクルも違う。携帯電話の電波も拾う。長くサンプリングして平均値を出すことが重要。一時的に出た大きな数字はアテにならない。電波は計器を板で囲えば遮断できる。

バラバラに計測してるので、そろそろ統一しない?
自治体でも測ってる人の知識がないとトンデモ数値が出てるよ。
少し計測オタク気味になってもいいんじゃないってって話でした。
(僕は確定申告は全部自分でやってますよ!)

食品に関しては僕はまだ疑っています。静岡のお茶に関してはとてもがっかりしました。
この先も偽装はたくさん出てくると思います。みんな現金欲しいものね。
その為にも、きちんと計って公表して販売するということは大事になると思いますよ!
食品測る計器はなかなか入手出来ないですから… みんなでスーパーで計りながら買い物するなんてちょっとイヤですよね。

間違いがあったら、ご指摘ください。すぐに直します。
(今まで計ったものは、計器を遮蔽していません。SOEKSという計器がベータ線に反応するということは、Ustreamに上がっている実験で確認しています。アルファ線がビニールを通過できないことを学びました(僕は計れないですけれど)今のところ全て同じ条件で計っているので世田谷区某所よりは、多いか少ないかは判断できると思います)

0 件のコメント: